アイドルや芸能人に関する情報をお届けします。

ヤッターマンの声優って変わったの?のポイントなんです

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』
ヤッターマンの声優陣は、大半入れ替わっているようで、変わらないのはドロン
ボー一味とドクロベーのみです。
ヤッターマンの声なんて忘れたという方は多くても、ドロンボー一味の声はすぐ
に思い出せるのではないでしょうか、
ですからヤッターマン第2作でも変わらないのは嬉しい限りです。
やはりそれほどインパクトが強いですよね。
善玉のヤッターマンの声優を変えることによって、雰囲気を現代風にする戦略は
成功したといえるでしょう。
内輪でモメたり、大事なところでミスをしたり、おだてブタにもバカにされる始末。
ヤッターマン第2作では性格の変わったガンちゃんにはそれらしい声優を当てな
ければならないですし、現代風にアレンジされていますから、ほかのキャラクターの
声も重要です。
ドクロベーのイメージが大きくあり、それにドロンボー一味が乗るかたちで、ヤッ
ターマンを支えているように思います。

ヤッターマンの声優陣は変わったものの、全体的なイメージとしてはまとまって
いるのではないでしょうか。
ヤッターマンのガンちゃんは、第1作では太田淑子さんが演じていましたが、
ヤッターマン第2作は吉田裕行さんと男性です。

ヤッターマンの声優の中でも、ドロンボー一味がカギを握っているのは確かで
す。
実写版ヤッターマンではどうなるのか想像もつきませんが、やはり悪玉にポイン
トがないと引き締まりません。
ヤッターマンの悪玉は三枚目で危なっかしい存在です。
また、ヤッターワンとおだてブタとナレーターは、七色ボイスと言われる山ちゃんこ
と山寺宏一さんが演じています。
ヤッターマンの二人も変身してキラリと歯が光るのは変わらず、毎回同じパター
ンでドロンボー一味はやられてお仕置きを受けます。
今後のヤッターマンの展開も楽しみに見ていきたいものです。

カテゴリ: 暮らしの豆知識