料理や暮らしに役立つ豆知識をネットから集めて紹介します。

こたつ布団の省スペース化の裏技です

ダニ・ハウスダストにお悩みなら
こたつ布団と言えば、無駄にサイズが大きい物を買ってしまうと、歩く時に邪魔になったりしますよね。
そこで最近人気を呼んでいるのが、省スペースこたつ布団です。
しかし薄いこたつ布団だと、せっかく暖まった暖気が逃げてしまいますし、逆に分厚いこたつ布団だと、大きくて重いので扱いにくいでしょう。
そこで考えられたのが省スペースこたつ布団ですが、具体的な特徴として表面積が小さくて、綿がどっしり入っている事です。
従来のこたつ布団の悩みである、無駄なスペースをなくし、暖気を逃がさないという事です。
サイズは色々ありますが、長方形のこたつ布団も販売されており、様々なこたつに対応しています。
敷布団は、暑さ4cmもあり、地面からの冷気を完全にシャットダウンしてくれます。
ちなみに、汚れてしまった場合はクリーニングに出せばokです。
省スペースこたつ布団は、お子さんやご年配の方がいるご家庭にオススメです。
従来のこたつ布団は、表面積が大きいので、無駄なスペースが生まれるという事を前文でも書きました。
以前、それを踏んでしまい、転んで怪我をしてしまったお子さんやご年配の方がいらっしゃったようです。
なので、家族のためにも、省スペースこたつ布団に買い替える事をオススメしますよ。

こたつ布団は、ホームセンターなどで購入する印象が強いと思いますが、通信販売を利用するのも手だと思います。
特に、省スペースこたつ布団のような商品は、どこのお店でも取り扱っている訳ではないので、通信販売を利用してゲットするのがいいでしょう。
省スペースこたつ布団に関しては、サイトやブログなどを参考にして情報収集をしてみましょう。

カテゴリ: 暮らしの豆知識