ビジネスに関する役立つ情報を集めてみました。あなたの懐をホットにするナイスな情報を見つけてください。

パート面接は人気です

Xdomain

慌てて、パート面接とは、などと書かれたサイトをチェックしてみたりしました。
デンタルクリニックの事務をしている私は、人手が足りないことを先生に伝えていたのですが、まさか自分がパート面接をすることになるとは思ってもみなかったのです。
先生にそう言われると、パート面接について少し気が楽になったのでした。
朝10時から始めたパート面接は、いきなり1人目でつまずきました。
しかし、そのパート面接の受け方すら知らない人がたくさんいて、時々呆れるようなことがありました。
パート面接の担当者として、送られてきた履歴書を全部見なければなりません。
履歴書の字があまりにも汚かったり、写真が適切でないものは、パート面接を受けるまでもない、と判断して電話で断りました。
2人目のパート面接の方は、きちんとしたスーツ姿で、過去の仕事についても、自分の得意分野をさりげなくアピールする形で話してくれたので、好印象を持ちました。
一番驚いたパート面接の履歴書の写真は、居間で犬を抱いている写真で、呆れるのを通り越して頭が痛くなりました。

パート面接について書かれているサイトを調べてみると、だいたい面接の受け方が書いてあって、面接する方についてはあまり情報がありません。
この3名は、履歴書もきちんと書いてありましたし、電話応対の感じもよかったので、パート面接ではさぞかし悩むことになるだろうと思ったのでした。
パート面接は、私が一緒に働きやすい相手を探すための手段なので、時給と勤務時間以外は、自分の聞きたいことを聞けばいいそうです。

パート面接を実際に受けてもらう人は、応募者18名の中から3名に決めました。
最後の方は、初めてのパート面接だったらしく、仕事の経験についての質問に対して黙り込んでしまったので、一緒に仕事をするのが不安になってしまいました。

カテゴリ: 暮らしの豆知識