ビジネスに関する役立つ情報を集めてみました。あなたの懐をホットにするナイスな情報を見つけてください。

電話代行と弁護士の経験談です

Xdomain

電話代行を弁護士が利用するって、何だか意外な気もしますよね。
電話代行の中には、「秘書代行」という名前を付けているところもとても多いのです。
確かに、専門分野だと電話代行の業者にも専門知識が要りますものね。
私の会社でも電話代行を利用していますが、「そんなにたくさんの弁護士や税理士が利用しているなんて」とびっくりしています。
私は弁護士ではありませんが、電話代行サービスを利用しつつ、会社での仕事を十z質させていきたいと思っています。
一言で「電話代行」と言っても、本当にその内容は様々であることが解ります。
旅館の宿泊受付や、受注業務を行う電話代行もありますし、マッサージのお店などの予約受付をしてくれる電話代行もあるそうです。
「電話代行」ではなく「秘書代行」というと、弁護士が利用するのも解るような気がしませんか。
個人事務所だと人手がどうしても足りなくなるので、電話代行を利用して「電話でのやり取りは電話代行で行う」そうです。
その様な電話の業務を電話代行に頼むと、他の業務がスムーズに進むそうです。
確かに、弁護士じゃなくても仕事の最中に電話がかかってきたら困る時もありますよね。
その分野専門の電話代行は、必要な知識をしっかり持っているので安心です。
どうして、弁護士が電話代行を利用するのでしょう。
でも、電話代行の中には「司法書士」「税理士」などの職業から専門的に仕事を請ける所もあるそうです。
また、タクシーでは「妊婦さんの救急時に、病院への電話代行をしてくれる」ところもあると聞きました。

電話代行には本当に色々な種類があるのだな・・・と思います。
でも実際に弁護士や司法書士に会ってみると、「電話代行を利用している」と答える人がとても多いのです。
納得のいく電話応対をしたいなど、電話に関することで困っている人は、電話代行を利用してみると良いかもしれません。

カテゴリ: 暮らしの豆知識